スター・ウォーズ/フォースの覚醒いってきました!レビューします!

スター・ウォーズ/フォースの覚醒

本日の1本!管理人ソフトポケットのコメント

M softpocket

10年ぶりの新作、『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』に行ってきました。この映画は何はなくても大画面だろうということで、家族4人そろってロードショーです。お客さんの入りは5分の2くらい。朝いちのショーだったんで少なかったのでしょうか。それに12月26日のボクシング・デーだったし。

なんだかんだで『スター・ウォーズ』はこれまで全シリーズ見てきたような気がします(ちょっとあやふや)。ハン・ソロレイア姫ルーク・スカイウォーカーなんかの第一作目のキャラははっきり覚えているんですが・・・。

この映画の印象は『いつもドンパチやってるなかで、楽しいキャラクターやすごい乗り物が出てくる』というようなぼわっとしたものです。やっぱり子供向けかなあ。『ハリー・ポッター』みたいな感じ。頭に入ってこないんです。なぜなんでしょう。すみません。

何はともあれ、ディズニーがこれからいっそう上手に商売していくだろうなあというのは確かでしょうね・・・。

ところで、ハリソン・フォードのハン・ソロ、久しぶりに見ました。やっぱりお歳をとられたなあという印象は否めないです。ああ、もうあの往年のハリソンフォードは戻ってこないんだなあ、といまさらながら時の流れを恨みました。

ハリソンフォード!
han soro
出典:https://www.youtube.com/watch?v=l3U90zeuipU

『スター・ウォーズ』ばかりじゃなく、『ブレード・ランナー』のデッカードや『インディージョーンズ』(そういえばこの映画の中で、ハン・ソロが酒場に入っていくシーンは、本当にインディージョーンズかと思いましたよ)も思い出しますね。いやいや、思い出すというんじゃないです。なにかもう自分の記憶の一部を形成しているという感じですね。
Indy
出典:https://www.youtube.com/watch?v=l3U90zeuipU

こういう俳優さんをあげてみると・・・。思いつくのは『ロッキー』や『ランボー』のスタローン、『ダイ・ハード』のブルース・ウィルス、『ミッション・インポッシブル』のトム・クルーズ、『バック・トゥ・ザ・フューチャー』のマイケル・J・フォックス、『マッド・マックス』のメル・ギブソン、『ターミネーター』のシュワルツェネッガー・・・・。

すごいパワーを持った俳優さんたちがみんな歳をとっていくのは諸行無常としか言いようがありません。
それに比べてチューバッカの若々しいこと!全然老けてない!!!

chewbacca

cyubakka
出典:https://www.youtube.com/watch?v=l3U90zeuipUpU

そんな感慨にふけりながら、この新しいスター・ウォーズを見てみたのですが、第一作目を思い出させるノスタルジックな作品となっていました。

スターウォーズ・ノスタルジー

砂漠の惑星でスカベンジ(壊れた宇宙船などから使えそうなものを盗み出す)をしている女性レイ(デイジー・リドリー)は、なんとハン・ソロとレイア姫の娘。彼女がR2D2の妹のようなロボット、BB-8と出会うところからストーリーは展開していきます。


レイ役の大抜擢を受けたイギリス人女優デイジー・リドリーは、オーディション会場に入ったとたんにプロデューサーの心を射止めたという、この役のためのオーラをすべてまとったような女優さんでした。凛々しくて美しいヒロインの誕生ですね。
Rey
出典:https://www.youtube.com/watch?v=l3U90zeuipU

レイア姫のキャリー・フィッシャーも出てましたね。この人が『ブルース・ブラザース』でジェイク(ジョン・ベルーシ)をつけねらう元婚約者役をやってたのが妙に印象に残っています。

懐かしいドロイド、R2D2やC-3po、ハンソロのミレニアム・ファルコン号が戻ってきます!スイング・スイング!!♪ 

ミレニアム・ファルコン号

全長26.7m 
改良型YT-1300貨物艇 
コレリアン・エンジニアリング社製

ハン・ソロ船長&チュウバッカが操縦する高速貨物船。
今回のシリーズでは、レイも操縦します。
光速の1.5倍のスピードでハイパードライブが可能。
光速の1.5倍でドライブしていてなぜハンソロは歳をとるんだ、
という疑問は口にしないようにしましょうね。

悪役のダースベーダーぽい人がすぐに仮面をとるのでびっくりしました。息しづらいですもんね。で、出てきたお顔がなんとも優しげで、へなちょこな感じの悪役でした。あんまり怖そうだと子供がびびるからでしょうか。むむむ。。。

評価:★★★

製作

監督 J・J・エイブラムス
脚本 ローレンス・カスダン
製作 キャスリーン・ケネディ
製作総指揮 トミー・ハーパー
ジェイソン・マクガトリン
出演者
ハリソン・フォード
マーク・ハミル
キャリー・フィッシャー
アダム・ドライバー
デイジー・リドリー
ジョン・ボイエガ
オスカー・アイザック
音楽 ジョン・ウィリアムズ
撮影 ダン・ミンデル
編集 メリアン・ブランドン
製作会社 ルーカスフィルム
バッド・ロボット・プロダクションズ
配給 ウォルト・ディズニー・スタジオ・モーション・ピクチャーズ
公開  2015年12月18日
上映時間  136分
製作国 アメリカ合衆国

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加